外資コンサルタントのブログ

旧ブログ名:オックスフォード大学の大学院生のブログ(MikiAnnのブログ)

ロンドン旅行に行ってきます

全然更新してないのに、いつのまにかsubscribersが増えてる!!(笑)

Subscribeしてくださった皆様ありがとうございます :)

 

そして全然更新してなくてすみません。。。

 

というか、そろそろブログのタイトルを変更しようか迷っています。

4月に働きだしたら変更しようかな???もう卒業したので、大学院生じゃないし。(笑)

 

というわけで、去年の11月に大学院を卒業して、今は日本にいます。

4月から日本で働きだすのですが、かなり忙しくなるみたいなので、4月までにもう一度イギリスに遊びにいくことを決めました!(笑)

 

1週間ぐらい前にいきなり決断して、そのまま航空券を購入しました haha

3月に行こうかな~と思ったのですが、1月や2月の航空券の方が安いことに気づいて1月の航空券を購入しました 

 

大阪からロンドンまで往復で11,0480円だったので、かなり安いほうだと思います

イギリスの大学院を卒業して、あまり貯金が残ってないので、安いチケットがあって助かりました。(笑)

 

まあ、1月は寒いし、観光シーズンではない。。。

 

ちなみに、ロンドンにずっと滞在する予定ですが、ロンドンのメジャーなスポットへはほとんど最低一回は訪れたことがあるので、メジャーではないスポットに行こうかな~と検討中です

 

それと、オックスフォード大のカレッジから450ポンドぐらい返金されたお金もそのままポンドで残っているので、そのお金を使ってしまう予定です

 

本当はdepositとして250ポンドだけ返金される予定だったのですが、私の住んでいた寮の設備に少し問題があった時期があったためrefundを要求したら(理由も添えて)、そのままrefundしてくれました(私と同じ寮に住んでいた他の学生も同様にrefundを請求して、refundしてもらっていました)

 

要求していなかったらrefundは絶対にしてくれなかったので、主張することや交渉することはやっぱり大事だな~と思いました

 

『ただ待って見ているだけでは損をする』というのは海外だけに限らず日本にいても同じことだと思います

 

例えば、この前たまたまテレビをみていたら、一般女性がブランド品の買取店で財布等を売ろうとしている映像がうつり、そのままこんな会話がつづきました

 

買取店『7万円で買い取らせていただきます』

 

一般女性「ははは」

 

買取店『それは、どういう笑いですか、、、?』

 

一般女性「安すぎるわ~」

 

そのまま、交渉が続き、その女性は確か13万円ぐらいでのブランド品の販売に成功していました。

 

他にも、100万円を提示された後に、交渉し、最終的に130万円でブランド品を売っている女性もいました。

 

交渉するとしないでは、最終的な結果が違うのは一目瞭然ですね。

 

交渉の重要性については、FacebookのCOO(最高執行責任者)であるシェリル・サンドバーグさんも彼女の本Lean in』の中で言及されています。

例えば、給与のことだとか、やりたい仕事に対して自らどんどん手を挙げていくこととか、簡単に思える人もいるが、難しいと思う人にとっては本当に難しい(結構多くの女性は難しいと思うらしい)

 

シェリル・サンドバーグ - Wikipedia

 

最近Facebookは色々とニュースになっていますが、彼女の本はとてもお勧めです。こう、キャリアも私生活も両方とも全力で頑張っていきたいんだ~という女性たちには特におすすめです。

 

 

 ☝英語版(左)と日本語版(右)

 

 

とりあえず彼女のTed talkを聞いてみてもおもしろいかと思います

 

www.ted.com

 

 

 

まあ、というわけで、ちょっとした卒業旅行(ロンドン旅行)に行ってきます!

 

旅行中に時間があればまた更新します~

 

Miki